おサタンとぴっくす

おサタンとぴっくすでは、今どきの気になるニュース、芸能、おもしろネタ、2chで話題なスレなどをまとめて紹介しています。

    カテゴリ:芸能 > ジャニーズ


    (出典 i.gzn.jp)

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/08/27(月) 18:46:08.84 ID:CAP_USER9.net

    2018.08.27 17:30
    https://myjitsu.jp/archives/60716

    (出典 myjitsu.jp)


    8月上旬から放送されている元『SMAP』の草彅剛と香取慎吾が出演するアンファーの発毛剤『スカルプD メディカルミノキ5』のCMが話題だ。

    “ミノキ兄弟”という設定で、サラリーマン風の格好をした2人の生え際はかなり後退しており、アイドルとかけ離れたビジュアルは衝撃的だった。

    「アンファーの公式ツイッターが8月20日に『みなさまに応援していただいたおかげで…CM放映の延長が決定しました 本日も一部局で放映されます』と報告したのですが、その日の夜、『中居正広のスポーツ! 号外スクープ狙います』の放送中にこのCMが流れ、SMAPファンは大喜びでした」(テレビ誌ライター)

    ところでスカルプDのみならず、最近、元SMAP『新しい地図』の3人、草彅、香取、稲垣吾郎の仕事が急増している。

    「草彅はCMが宝くじ&ナンバーズ、翻訳機『ili(イリー)』、サントリー伊右衛門、映画が『ムタフカズ』(吹き替え)、『まく子』。香取はCMがファミリーマート、宝くじ&ナンバーズ、BASE、サントリー・オールフリー、BMW。稲垣はCMが宝くじ&ナンバーズ、サントリー・オールフリー、舞台が『FREE TIME SHOW TIME 君の輝く夜に』、『NO9-不滅の旋律』、映画が『半世界』、ドラマがフジ系SPドラマ。これらがこの半年で出演中、もしくは出演予定となっています」(同・ライター)

    ■ テレビ出演を1年控えたのは

    昨年まではネットを中心に活動していたはずだが、なぜここにきて露出が増えているのか。

    「事務所を独立すると『テレビ出演』は1年控えるというのが芸能界の暗黙のルール。3人が前事務所を退所したのは昨年9月なので、1年後をメドに仕事を入れていたということでしょう」(同)

    図らずも、それを証明して見せた3人。今後がますます楽しみだ。



    【元SMAP3人の地上派仕事が急増したわけ】の続きを読む


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/30(木) 10:43:11.52 ID:CAP_USER9.net

    8月25日に放送された「嵐にしやがれ 24時間テレビ生スペシャル」(日本テレビ系)で、嵐・松本潤のゴリ押しがひんしゅくを買っている。

     この日は局をあげての一大チャリティーイベント「24時間テレビ」当日。嵐の冠番組「嵐にしやがれ」も生放送で行われた。松本のコーナー「THIS IS MJ」も「THIS IS 生MJ」として放送された。

    「松本がいかにカッコいいかを知らしめるような企画ですね。いつもは事前に収録したVTRを放送しているんですが、今回は番組メインパーソナリティーを務めたSexy Zoneの中島健人、7月クールのドラマ出演中の間宮祥太朗、風間俊介ら4人が参加して、生で、妙技を競い合った。ところが、松本は『生MJ』が失敗続きなのを気に病んで、テンションダダ下がり。成功しなかった時のコーナー卒業まで言い出したんです」(芸能ライター)

     当然その案はMCの嵐・二宮和也にストップされたが、生本番のプレッシャーはとてつもなくデカかったようだ。

     カッコよくフェンスや柵を越え、女性ゲストを救出するというミッション。誰もが威勢はよかったが、いきなり成功するほど簡単な技ではなく、ことごとく失敗。最後に挑戦した松本も失敗。ところが途中でやめて、スタート地点に引き返したため、練習という主張が認められ、再挑戦のチャンスが与えられたのだ。そして松本はみごとに成功、優勝をかっさらった。

     これに怒ったのが、ケンティーこと中島のファン。メインパーソナリティーをやりつつ、体を張っての挑戦が失敗するや笑われ、先輩の松本は堂々とズルして、ドヤ顔している、とおかんむりなのだ。

    「しょせんバラエティーなのだから、いろんな演出があるでしょうが、インチキはいけませんね。番組前半部分で、現役アスリートがロープのぼりや反復横跳び走にガチでトライして、さすがの実力を見せつけていただけになおさらです。自分のコーナーで同様の企画に何度も挑戦して、コツをつかんでいる松本にとっては朝飯前のはず。番組盛り上げのためのゴリ押しだとしたら、後味悪いですよね」(テレビ誌記者)

     再挑戦でもし松本が失敗していたら、コーナー消滅となっていたのか?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15231310/
    2018年8月30日 9時58分 アサ芸プラス



    【【芸能】スタジオ騒然!嵐・松本潤の「ゴリ押し優勝」が大ヒンシュク】の続きを読む


    (出典 geinou-japan777.com)

    1 ひかり ★ :2018/08/30(木) 02:01:04.94 ID:CAP_USER9.net

    ジャニーズ事務所の社長をつとめるジャニー喜多川氏(86)が滝沢秀明(36)を後継者に指名していたことが、「週刊文春」の取材によって分かった。

    今回、後継者に指名された滝沢は、1995年、13歳でジャニーズ事務所に入所。その直後から、ジャニー氏の寵愛を受け続けてきた。

    今井翼とのユニット「タッキー&翼」でデビュー後も、ジャニー氏が演出する舞台を中心に活躍。2010年から公演を行っている「滝沢歌舞伎」では
    演出まで任されている。

    「事務所が肥大化していくなかでテレビの仕事が主流になりつつありますが、ジャニーズ事務所の保守本流の仕事はあくまで舞台。その意味でも滝沢は
    トップリーダーの条件を備えているのです」(ジャニーズ関係者)

    すでに滝沢はタレント売り込みのため、テレビ局詣でを続けているという。

    ジャニーズ事務所に今後の滝沢の活動について聞いたが、「担当者不在」との理由で回答はなかった。

    8月30日(木)発売の「週刊文春」では、スキャンダルに揺れるジュリー体制のきしみ、ジャニー氏とジュリー氏の路線対立、滝沢が後継者に
    指名された経緯、近藤真彦、東山紀之、中居正広、嵐との関係なども含め、詳報している。

    「週刊文春」編集部

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180829-00008767-bunshun-ent

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535542394/



    【【週刊文春】ジャニーズ喜多川社長が滝沢秀明を後継指名】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/09(月) 01:20:07.89 ID:CAP_USER9.net

    関ジャニ∞、7人体制最後のテレビ出演で完全燃焼 渋谷すばるが絶叫「eighter!」
    7/9(月) 0:09配信 オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2115068/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000372-oric-ent

    人気グループ・関ジャニ∞が、8日放送のテレビ朝日系音楽バラエティー『関ジャム 完全燃SHOW』(毎週日曜 後11:10)で年内をもってジャニーズ事務所を退所する渋谷すばる(36)含む現在のメンバー7人による最後のテレビ出演を果たした。
    2015年5月の番組開始以来初の生放送では「7人で最後に披露したい曲」として「大阪ロマネスク」「LIFE~目の前の向こうへ~」をセッション。渋谷は涙こそ流さなかったものの目を真っ赤にさせながらも文字通りの完全燃焼をみせた。

    生放送では過去に放送された約150組とのジャムセッションの中から、渋谷とメンバーが選んだ「今改めて見ておきたいセッション」もVTRで紹介。
    渋谷は「忘れられないセッション」として記念すべき初回の「Darling」(西野カナ)や「古い日記」(和田アキ子)「にじいろ」(絢香)「Bring me up」(久保田利伸)などをチョイス。X JAPANのYOSHIKIやさだまさしなど番組でのコラボアーティストから、グループを旅立つ渋谷に向け激励のメッセージも届けられた。

    中盤、1曲目のセッションでは、スペシャルゲストの東京スカパラダイスオーケストラとの対バン形式の総勢16人で、関ジャニ∞の「無責任ヒーロー」を生演奏。
    続いて10周年ライブのファン投票でシングル曲1位となった人気曲「大阪ロマネスク」。大阪を舞台にしたラブソングをしっとりと歌い上げた。

    そして7人最後の演奏となったのは「LIFE~目の前の向こうへ~」。演奏前に渋谷は「この番組が始まって約3年間。
    きょうまで毎回、緊張感と達成感と、貴重な時間を過ごさせていただきました。本当に感謝しています、ありがとうございます」とあいさつ。
    「ジャニーズ事務所のタレントとして21年間、関ジャニ∞のメンバーとして14年間、きょうまで活動させていただいたことは自分の人生にとってなによりの誇りです。今この最後の瞬間もここにいる6人にすごく支えられています。これからの6人の関ジャニ∞にぜひ期待してください」と呼び掛けた。

    演奏終盤は渋谷がファンの総称である「eighter!」を絶叫。思わず涙した錦戸亮(33)は演奏後に感想を求められると「最後はなんかやっぱり寂しかった」とポツリ。
    横山裕(37)は「とりあえずありがとうございました、と感謝の気持ちでいっぱいです。すばるもこれから頑張るように僕たちも全力でやっていきたい」と前を向いていた。

    渋谷は今年の4月15日に、メンバー同席の会見で音楽活動専念のため、グループ脱退とジャニーズ事務所の退所を発表。渋谷のテレビ出演はこれですべてが終了し、15日からスタートする全国ツアー『KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST』は6人体制で臨む。



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【関ジャニ】【画像あり】渋谷すばる  7人体制最後のテレビ出演で完全燃焼 渋谷すばるが絶叫「eighter!」】の続きを読む

    このページのトップヘ