おサタンとぴっくす

おサタンとぴっくすでは、今どきの気になるニュース、芸能、おもしろネタ、2chで話題なスレなどをまとめて紹介しています。

    カテゴリ: スポーツ



    (出典 image.alba.co.jp)

    1 ひかり ★ :2018/06/21(木) 14:05:29.69 ID:CAP_USER9.net

    2017年シーズンで現役引退した女子ゴルフの宮里藍さん(33)が21日、ブログを更新し結婚を発表した。

    「ご報告」というタイトルでブログを更新し、「いつも応援して頂きありがとうございます。今日は突然の報告になる事をお許しください。この度、
    私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました。私がアメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も
    現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません。これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を
    支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。平成30年6月21日 宮里藍

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000112-sph-golf


    【【ゴルフ】宮里藍が誕生日に結婚 ブログで発表】の続きを読む


    (出典 f.image.geki.jp)
    1 Egg ★ :2018/06/22(金) 08:02:41.44 ID:CAP_USER9.net

    歌手で女優の小柳ルミ子(65)が22日、自身のブログを更新。W杯ロシア大会で、大ファンを公言するFWリオネル・メッシ(30=バルセロナ)を擁するアルゼンチンが1次リーグ敗退危機に陥ったことを嘆いた。

    第1戦でアイスランドと引き分けて迎えた現地時間21日のクロアチア戦でアルゼンチンは0―3と完敗。2戦を終えて1敗1分けと1次リーグ敗退の危機に陥った。

    ルミ子は先制点を許したGKカバジェロのキックミスに「信じられない。信じられる訳ないよ。あんな不用意なミス」「目を疑う様なミス。悪夢だよ。あんなミスは」と率直な心境を吐露。不発に終わったメッシについては「メッシに迄ボールが渡せないんじゃ、流石のメッシでも仕事出来ない」と嘆いた。

    「クロアチアの護りが良かったとは言え挽回出来ないのが、今のアルゼンチンの弱さと現実を受け入れるしかない」とし、「今大会のアルゼンチンは終わった。4年待ちに待って終わりがこれでは泣くしかない」「今大会のワールドカップは今日で終わった」と涙とともに絶望感をつづった。

    スポニチ 6/22(金) 7:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000066-spnannex-ent



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    【【サッカー】<小柳ルミ子>メッシ不発…アルゼンチン敗退危機に涙!「ワールドカップは今日で終わった」】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    1 豆次郎 ★ :2018/06/20(水) 09:35:46.67 ID:CAP_USER9.net

    【結果】
    日本代表 2-1 コロンビア

    【得点者】
    香川真司 (前半6分) PK
    フアン キンテーロ (前半39分)
    大迫勇也 (後半28分)

    6/19(火) 22:52配信
    日本代表、大迫が決勝ヘッド!強豪コロンビアに2-1で勝利/W杯

     ロシアワールドカップ1次リーグH組(19日、コロンビア1-2日本、サランスク)6大会連続6度目出場の日本は、W杯初戦でコロンビアと対戦し、MF大迫勇也(28)=ドルトムント=の決勝ゴールでコロンビアに2-1で勝利した。4年前にブラジルW杯で大敗したリベンジをW杯初戦で果たすことに成功。決勝トーナメント進出へ向け貴重な勝ち点「3」を手にした。

     日本は前半6分にいきなり先制点。スルーパスに抜け出した大迫がGKと1対1に。GKにシュートは弾かれたが、こぼれ球を香川がシュート。ペナルティーエリア内で、コロンビアのC・サンチェスが突き出した右手にあたりPK獲得。C・サンチェスは一発退場となった。PKキッカーの香川が冷静にゴール中央に蹴り込み先制した。

     追加点を奪うべく日本は前半15分、香川が中央でドリブル突破。ペナルティーエリア手前から左斜め前にパス。走り込んできた乾が受けてダイレクトシュート。しかし、ボールはゴール右に惜しくも外れた。数的不利となったコロンビアはファルカオを中心に日本ゴールを脅かし始めた。

     10人のコロンビアが徐々に攻勢を強める。前半25分にモヒカのクロスにファルカオが飛び込んだが、長友が懸命のブロックでチャンスを潰した。同30分に前線のJu・クアドラードに代わって中盤のバリオスがピッチに入った。

     前半39分、長友がクリアしたボールが高く舞いがると、ファルカオが長谷部と接触して倒れFKを与えてしまう。ペナルティエリア手前右から、キンテロが低い弾道で直接シュートを狙った。GK川島がゴールからかき出す前にラインを越えてしまいゴールの判定に。同点に追いつかれてしまった。

     後半の入りは日本ペース。中盤からパスをしっかりつないで相手陣内に攻め上がるがシュートまで結びつかない。同9分に大迫、12分には乾が立て続けにシュートを放ったがGKの好セーブに阻まれる。すると、コロンビアは同12分に得点を挙げたキンテロに代わってエースのロドリゲスがピッチに入った。

     後半20分からは日本がボールを保持し続ける。乾、原口がサイドから幾度となくチャンスを作ったがゴールが遠い。同25分に先制PKを決めた香川に代わって本田が入った。すると同28分、本田のCKに大迫が頭で合わせる。シュートは右ポストに当たりゴールに吸い込まれる勝ち越しゴールとなった。

     1点を追うコロンビアが猛攻。後半33分に右サイド奥でレルマがヒールでロドリゲスにパス。フリーのロドリゲスが左足でシュートも、大迫が体を張って守備。同35分に柴崎に代わり山口が、40分に2点目を決めた大迫に代わって岡崎がピッチに入った。試合終了間際には、コロンビアの猛攻を受けたが全員で守り切り、強豪コロンビアに2-1で競り勝った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000551-sanspo-socc

    ★1がたった時間:2018/06/19(火) 22:52:43.58
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529450499/


    (出典 tr.twipple.jp)


    【【サッカー】2−1で 日本代表がコロンビアに勝利!! 大迫が大活躍。本田はミスも。】の続きを読む


    1 3倍理論 ★ :2018/06/19(火) 10:38:40.98 ID:CAP_USER9.net

    2018 FIFAワールドカップ ロシアの大会6日目となる19日、いよいよ日本代表が初戦を迎える。相手はコロンビア代表。奇しくも4年前の最終戦で戦った相手とのリターンマッチとなる。

    孫子の有名な言葉に、「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」というのがある。敵の情報と味方の情報を前もってしっかり把握しておけば、戦っても危ういことにはならないという意味だ。日本代表の情報はすでに様々なニュースで報じられているため、ここではコロンビア代表について知っておきたい10のトリビアを紹介しよう。

    1.W杯の初戦は負け越し
    コロンビア代表は2大会連続6度目のW杯出場となる。過去5大会の初戦の成績は、2勝3敗と負け越し。ただアジア勢相手には、W杯で全勝。1990年イタリア大会のUAE戦(2-0)と前回大会の日本戦(4-1)で、2戦2勝している。なお日本代表とは、過去3戦して2勝1分けと無敗を誇る。

    2.南米勢はアジア勢に無敗
    W杯の舞台で南米勢はアジア勢に一度も負けたことがない。過去17戦して、南米勢の14勝3分けと圧倒的な成績を誇る。日本代表はW杯過去5大会で南米勢相手に4戦して、1分け3敗。2得点9失点と内容でも完敗を喫している。ドローを勝ち取った唯一のゲームは、2010年南アフリカ大会の決勝トーナメント1回戦。パラグアイ相手に延長戦まで戦ってスコアレスドローに終わった。しかし、PK戦で3-5と敗れ、ベスト16敗退を余儀なくされている。(※PK戦は、公式記録では引き分け扱いになる)

    3.W杯でスコアレスドローなし
    コロンビア代表はW杯で過去18戦して、7勝2分け9敗という成績を残しているが、スコアレスドローに終わったことは一度もない。引き分けに終わった2試合は、1962年チリ大会のソビエト連邦(現ロシア)戦で4-4、1990年イタリア大会の西ドイツ戦で1-1だった。今回の試合も勝敗はともかく、ゴールが生まれる試合になること必至だ。

    4.前回大会経験者は10名
    日本代表は、登録メンバー23名のうち11名が2大会連続でW杯メンバー入りを果たした。「選手の入れ替えが少ない」という声も聞かれるが、コロンビア代表も10名が前回大会の経験者になる。平均年齢を比較すると、日本代表が28.3歳であるのに対して、コロンビア代表は27.9歳。それほど大差はない。


    (出典 yuseiland.info)


    【【サッカー】日本代表の初戦の相手、コロンビア代表について知っておきたい10のこと】の続きを読む


    2008年11月12日、日本レスリング協会女子強化委員長に就任。 2018年4月、日本レスリング協会強化本部長を辞任。 2018年1月に、伊調馨の代理人により「栄監督からパワハラを受けた」と内閣府公益認定等委員会に告発状が提出され、3月に週刊誌がこれを報じた。栄や日本レスリング協会はこれを否定したが、第三者委員
    8キロバイト (822 語) - 2018年5月16日 (水) 11:39



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/05/20(日) 20:47:05.24 ID:CAP_USER9.net

     日本レスリング協会は20日、東京都内で臨時理事会を開き、女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)へのパワーハラスメントを認定されて強化本部長を辞任した理事の栄和人氏について、倫理委員会が近くまとめる処分案を6月23日の評議員会に諮ることを決めた。協会の倫理規定では、理事の処分は「解任」しかなく、栄氏の解任は不可避となった。

     栄氏はこの日の臨時理事会を欠席し、これまでに理事辞任の意向は示されていないという。

     また、内閣府の公益認定等委員会に出された告発状で不明朗だと指摘された協会の会計処理については、外部の弁護士や公認会計士を入れた調査チームを設け、解明を進めることを決定。女子の代表選考の透明化に向け、プレーオフを導入することも確認した。


    2018.5.20 19:43
    http://www.sankei.com/sports/news/180520/spo1805200043-n1.html


    【【レスリング】パワハラ認定の栄和人氏、6月に処分へ 「解任」不可避】の続きを読む

    このページのトップヘ