おサタンとぴっくす

おサタンとぴっくすでは、今どきの気になるニュース、芸能、おもしろネタ、2chで話題なスレなどをまとめて紹介しています。

    カテゴリ: ニュース



    (出典 www.1242.com)

    1 ばーど :2018/07/10(火) 11:39:08.48 ID:CAP_USER9.net

     住宅地が大規模に冠水した岡山県倉敷市真備(まび)町は、過去にも同じ河川が繰り返し氾濫(はんらん)していた。危険を知らせる洪水ハザードマップは、今回とほぼ同じ浸水域を想定しており、河川改修も計画していた。予測していた災害で、なぜ30人近い犠牲者を出したのか。

    ■真備町、水の流れにくい河川

     「一挙に水が出た。急激な水位上昇があった」

     8日夜、倉敷市防災危機管理室の河野裕・危機管理監は、想像以上の速度で河川の水位が上がっていった状況を記者団に語った。

     真備町は1級河川の高梁川へと注ぐ支流の小田川流域にある。住宅地や田んぼが広がるが、堤防の決壊で地区の約4分の1にあたる1200ヘクタールが浸水した。倉敷市はほぼ半数の住家が床上浸水したとみている。

     倉敷市は6日午前11時30分、真備町を含む市内全域の山沿いを対象に「避難準備・高齢者等避難開始」を発令。午後10時には真備町全域に「避難勧告」を発令した。地域防災計画では、小田川の氾濫(はんらん)危険水位に達することなどが発令基準になっているが、見回りに出ていた市職員や消防団の情報から、早めに発令することにした。すぐにエリアメールや防災無線などで住民に情報を伝えた。

     しかし、その後も水位の上昇が続き、7日午前0時47分には国土交通省が小田川右岸で水流が堤防を越えたとの緊急速報を出した。倉敷市では、その約40分後までに真備町全域に避難指示を出した。国交省が堤防の「決壊」を把握したのはその約4分後だった。

     真備町は地区の東側を高梁川、南側を小田川に囲まれている。

     岡山大の前野詩朗教授(河川工学)によると、今回の決壊は、高梁川と小田川の合流地点付近が湾曲して水が流れにくくなっているため、上流側の水位が上昇する「バックウォーター現象」が起きたことが原因とみられる。流れなくなった水は勾配が緩やかな小田川の方にたまりやすく、決壊したという見方だ。

     国交省の資料によると、二つの河川の合流地点付近では、1972年や76年などにも大規模な浸水が発生していた。国交省は湾曲部分よりも下流側に合流地点を付け替えて水を流れやすくする工事を計画し、今秋には工事用道路の建設を始める予定だった。

     一方、倉敷市は洪水時の地区ごとの浸水域を色分けして示したハザードマップを作成していた。今回の水害後、国交省がドローンを飛ばして上空から確認すると、地区内の浸水被害は想定とほぼ重なっていた。倉敷市は全戸にハザードマップを配っていたが、住民の男性(48)は「そんなものがあったとは、知らなかった」と言う。

     想定されていたはずの災害。倉敷市の担当者は9日夜、「命を落とした方がいるということは本当に残念だ」と述べたものの、原因について問われると、「その質問に答えるにはまだ早すぎる」と語った。

    ■ハザードマップ、1300市町村が公開

     浸水が想定される区域や避難場所などを住民に伝える洪水ハザードマップは、市町村が作成する。

    ※以下省略

    ■避難「地域・個人の力も必要」

    ※以下全文はソース先をお読み下さい

    決壊した小田川の堤防(右下)と浸水した真備町周辺=2018年7月9日午後、岡山県倉敷市

    (出典 www.asahicom.jp)

    河川の付け替え工事の予定と被害状況

    (出典 www.asahicom.jp)

    真備町を流れる、小田川(左上)と高梁川(中央上)の合流地点。手前は付け替えが予定されていた柳井原貯水池を含む区間

    (出典 www.asahicom.jp)

    倉敷市真備町の浸水と倉敷市などの対応

    (出典 www.asahicom.jp)


    2018年7月10日05時00分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL7956K2L79PTIL02N.html

    他ソース
    浸水「ハザードマップと重なる」専門家 倉敷 真備町(2018年7月10日 7時25分)
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180710/k10011525471000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

    (出典 www3.nhk.or.jp)
     

    【【西日本豪雨】洪水ハザードマップとほぼ同じ区域で30人近い犠牲者 予測していたのに防げない?? 倉敷市真備町】の続きを読む



    (出典 image.itmedia.co.jp)

    1 rain ★ :2018/07/09(月) 12:58:55.21 ID:CAP_USER9.net

     ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前澤友作社長(42)が9日、自身のツイッターを更新し、西日本豪雨の被災者支援に名乗りを上げた。

     前澤社長は「豪雨被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。また、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします」とした上で、「避難者の方々の服や下着などが不足しているとのこと。ZOZOグループあげて服や下着の物資支援をさせて頂きます」とツイート。「お困りの自治体や団体の皆様、弊社@ZOZOTOWN_CSまでご連絡ください」と呼びかけた。

     また、甚大な被害が出ている岡山県倉敷市の伊東香織市長の会見を報じた記事をツイッターに貼り付けた上で、「倉敷市とはすでに連携し必要物資を精査中です」とし、「洋服や下着などでお困りの自治体や団体の方は@ZOZOTOWN_CSまでご連絡ください」とつづった。

    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180709-OHT1T50108.html


    【【西日本豪雨】ZOZOTOWN前澤社長、被災者支援に名乗り「グループあげて服や下着の物資支援を…ご連絡ください」】の続きを読む



    (出典 chikiyasuibuki1104.com)


    1 名無しさん@涙目です。 :2018/07/09(月) 23:56:38.83 ID:nz23psDq0.net BE:468394346-PLT(15000)


    (出典 img.5ch.net)

    【ニューヨーク=有光裕】米コーヒーチェーン大手スターバックスは9日、使い捨てのプラスチック製ストローを、
    2020年までに全世界の店舗で廃止すると発表した。プラスチック製ストローは
    海洋汚染を招くと指摘され、利用禁止を求める声が広がっていた。
    ストローを使わなくても飲めるふたや、紙製のストロー、肥料として再利用できる
    プラスチックへの切り替えなどを進める。
    スタバの1号店がある米西部ワシントン州シアトルと、カナダのバンクーバーで
    今秋に導入した後、19年中に米国とカナダ全体に広げる。それ以外の地域でも
    20年までに実施する方針だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00050056-yom-soci


    【【エコ】全世界のスタバでストロー廃止へ】の続きを読む


    (出典 livedoor.blogimg.jp)

    1 みつを ★ :2018/07/10(火) 04:52:49.41 ID:CAP_USER9.net

    http://www.afpbb.com/articles/-/3181762?cx_part=top_latest

    日産、排ガスデータの改ざん認める 日本国内のほぼ全工場
    2018年7月9日 19:42 
    発信地:東京

    【7月9日 AFP】日産自動車(Nissan Motor)は9日、日本国内のほぼすべての工場で排ガスや車の燃費のデータが意図的に「改ざん」されていたと発表した。同社は昨年にも、検査不正問題で打撃を受けている。

     データの改ざんは、昨年の問題を受けて同社が内部で行った試験で発覚。不正の影響を受けた車の台数については明らかにしていない。

     同社は、検査報告書が「書き換えた測定値」に基づいて作成されていたと認めた。

     その上で「信頼性のある」データを再検証したところ、同社ウェブサイトで高性能のスポーツカーと紹介されている「GT-R」以外の全車両が日本の安全基準を満たしていることが確認されたとしている。ただ、GT-Rに関する追加情報は提出されなかった。

     日産は今回のデータ改ざん問題について「完全かつ全面的な調査」を行うと明言した。(c)AFP



    【【日産】排ガスデータの改ざん認める 日本国内のほぼ全工場 午後5時から会見】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)
    株式会社きらぼし銀行(きらぼしぎんこう、英称:Kiraboshi Bank, Ltd. )は、東京都港区に本店を置く地方銀行。八千代銀行を存続行とした東京都民銀行・新銀行東京の3行合併により誕生した。 信用組合として誕生し、信用金庫を経て、信用金庫・信用組合等との合併を繰り返して規模を拡大し、
    28キロバイト (3,944 語) - 2018年7月9日 (月) 13:39



    1 まいどアリ ★ :2018/07/09(月) 18:28:53.33 ID:CAP_USER9.net

    首都圏を地盤とするきらぼし銀行(東京)は9日、石神井支店(同)に在籍していた男性行員(36)が、
    顧客の預金、計約3億7500万円を着服した疑いがあると発表した。
    男性行員を8日付で懲戒解雇処分にしたが、現在失踪しているという。
    刑事告発するかも含め警察に相談している。

    この行員は2016年5月から18年5月にかけて、
    東京都内の石神井と上石神井両支店の法人・個人客に対し、
    定期預金を作るため受け取った普通預金の払戻請求書を使って現金を払い出した。
    顧客には偽造した定期預金証書を渡して、着服した可能性があるという。

    以下ソース:時事通信 2018/07/09-18:09
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070900938&g=soc


    (出典 uegin.com)

    【【悲報】3億7500万円持ち逃げ きらぼし銀行行員 現在失踪中】の続きを読む

    このページのトップヘ