おサタンとぴっくす

おサタンとぴっくすでは、今どきの気になるニュース、芸能、おもしろネタ、2chで話題なスレなどをまとめて紹介しています。

    カテゴリ: ニュース



    1 記憶たどり。 ★ :2018/05/25(金) 13:14:06.28 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180525-00000023-sasahi-spo&p=1

    日本大学アメリカンフットボール部の選手が関西学院大学選手へ危険タックルした問題が迷走している。

    宮川泰介選手が「指示された」と名前をあげた日大の内田前監督と井上奨前コーチが23日、会見し、
    宮川選手の証言を否定「指示はしていない」「怪我をさせろとは言っていない」などと弁明し、お互いの主張が対立している。

    そんな中、日大のアメフト部の選手らが24日、緊急ミーティングを開催した。

    参加した宮川選手の同級生の現役選手はこう打ち明ける。

    「宮川一人を悪者にして保身に走る内田前監督、井上前コーチの記者会見があまりにひどい、許せないという批判が多数あった。
    内田前監督、井上前コーチが辞めたからと言ってもチーム、学校を信頼できないという思いです。そこで、宮川が戻ってくるまで、
    練習には参加しないという結論に達しました」

    そして、問題の危険タックルに対する、内田前監督、井上前コーチの「指示」の有無については、こう話す。

    「多くの選手が、内田前監督や井上前コーチの言葉を聞いており、宮川の言った通り、指示があったのは間違いない。
    危険タックル問題が騒ぎになって、部員たちに『マスコミにしゃべるな』と箝口令が言い渡された。危険タックルへの指示がなければ、
    箝口令なんて、必要がない」

    この日のミーティングでは、宮川選手がアメフト部でプレーをするにはどうすればいいかという話題も話し合われたという。

    「僕たち部員らが声をあげて、宮川をどう助けられるか、アメフト部の父兄会にも相談しています。このままなら、宮川のフットボール、
    いや人生まで奪われかねません」

    また、アメリカンフットボールの関東学生連盟1部リーグに加盟する16大学の緊急監督会が24日、開催。

    「現状のままで、秋のリーグ戦も日大と試合をできない」との見解で一致した。

    「秋のリーグ戦に参加できなければ、4年生はもう終わり。日大のイメージが悪くなって就職もやばい。就活した友人が
    『あの日大とイメージが悪く、企業から変な目で見られて困っている』と愚痴ってました。昨日のミーティングでも
    『参加できないなら日大でアメフトをやっていても仕方ないと意見もあった。また、廃部ともウワサされており、
    下級生は『他の大学に移ってアメフトをしたい』と言っている選手もいます。本当なら、自分も実名で内田前監督らの
    指示のことやうちの部の実情を訴えたい。けど、それができない事情があるのです」

    先の現役選手がこう打ち明けるには理由がある。

    その一つは、内田前監督が日大の常務理事で人事担当というポジションについていることだ。田中英寿理事長に次ぐ、ナンバー2ともいわれている。

    「内田前監督は学校の人事を握っている。選手の中には将来、教員として日大の関連の学校でとの思いの選手もいる。
    就職に関しても、内田前監督からにらまれて、就職担当者を通じて『あの学生はダメだ』とひとこと、企業側の耳に届くともうアウト。
    大企業でアメフトを続けることはまず無理ですよ。内田前監督には、日大から去ってほしい」

    混迷する日大の危険タック問題。日大教職員組合文理学部支部は24日、声明文を出し、田中理事長の記者会見、関係者への謝罪と再発防止、
    組織改革の具体案を示すこと、理事会から独立した第三者委員会の設置などを求めている。

    一方、関学は25日、日大の再回答について記者会見を予定している。だが、先日の内田前監督らの会見通り、「指示」を否定しているようだ。
    また、スポーツ庁も調査に乗り出した。混迷は当面、続きそうだ。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527217804/
    1が建った時刻:2018/05/25(金) 12:10:04.80


    (出典 www.hochi.co.jp)


    【日大アメフト部選手ら緊急ミーティング「宮川が戻ってくるまで練習には参加しない」「内田前監督は日大を去ってほしい」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ガーディス ★ :2018/05/15(火) 12:28:40.36 ID:CAP_USER9.net

     千葉市稲毛区の飲食店で13日夜、同区の家族4人が切りつけられ、6歳の女児が死亡した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された
    前千葉市議小田求容疑者(46)(住居不詳)が、4人との食事中に小田容疑者の仕事が話題になった際、
    激高していたことが捜査関係者への取材でわかった。

     小田容疑者は4人の親族で、捜査関係者によると、定職に就いていなかったとみられる。調べに対し小田容疑者は、
    とがめられたと感じて「かっとなってやった」と供述。

     事件前から仕事について身内から指摘されることがあったとも話しているという。

     千葉県警は、不満を募らせていた小田容疑者が、会話をきっかけに切りつけたとみて経緯を詳しく調べている。

     県警は15日、小田容疑者を同容疑で千葉地検に送検した。殺人容疑でも調べる方針。

    (ここまで340文字 / 残り208文字)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180515-OYT1T50040.html

    送検される小田容疑者(15日午前9時16分、千葉市の千葉西署で)

    (出典 yomiuri.co.jp)


    【【千葉4人殺傷】「定職に就いてないことを咎められカッとなってやった」送検される小田求容疑者が笑顔】の続きを読む



    30日午後7時半ごろ、東京都港区六本木の外苑東通りで、「マリカー」と呼ばれる小型自動車のカートが歩道に乗り上げ、飲食店の看板と接触した。
    運転していたシンガポール国籍の30代の女性は病院に搬送されたが、軽傷とみられる。歩道にいた通行人にけがはなかった。警視庁麻布署が詳しい事故原因を調べている。

    麻布署によると、カートは5台連なって走行していた。このうち女性が運転する2台目が車道からはみ出て歩道に乗り上げ、看板と接触。看板の一部が破損したという。女性は4月29日に来日した旅行者だった。

    マリカーは外国人観光客らに人気だが、事故が相次いでおり、関東運輸局が昨年7月、カートのレンタル業者に対し、周囲を走行する車両から容易に存在が分かるような装備を設けるよう申し入れていた。

    また、任天堂の人気ゲーム「マリオカート」の略称を社名やサービス名に無断使用しているのは著作権侵害などに当たるとして、任天堂がサービスを提供している会社に1千万円の損害賠償を求める訴訟を起こしている。 
     


    【「マリカー」が六本木の歩道乗り上げ看板破損…運転のシンガポール女性けが 産経新聞】の続きを読む

    このページのトップヘ