おサタンとぴっくす

おサタンとぴっくすでは、今どきの気になるニュース、芸能、おもしろネタ、2chで話題なスレなどをまとめて紹介しています。

    2018年06月

    ユニコーン企業   
    企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、「ユニコーン企業」という言葉は、ベンチャーキャピタルの一つである、米カウボーイ・ベンチャーズの創業者が使い始めたといわれている。ユニコーン(Unicorn)は、額に一本の角が生えた伝説の生き物であり、ユニコーン企業は、ベンチャーキャピタルを始めとする投資家から、ユニコーンのようにまれで、巨額の利益をもたらす可能性のある企業として注目されている。
    現在は上場しているフェイスブック社やツイッター社も、かつてはユニコーン企業であった。2015年1月に米フォーチュン誌が公開したリストによると、ユニコーン企業は、80社以上存在し、フェイスブック社やツイッター社のようなSNS (ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を営む企業だけではない。同誌で取り上げられている代表的な企業には、中国のシャオミ(小米科技・Xiaomi)、米国のウーバー(Uber)、エアビーアンドビー(Airbnb)、 ピンタレスト(Pinterest)、ドロップボックス(Dropbox)などがある。
    出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
                   

    1 名無しさん@涙目です。 :2018/06/18(月) 10:24:17.06 ID:mH6FkNpN0●.net BE:512899213-PLT(27000)


    (出典 img.2ch.net)

    時価総額が約4千億円と見込まれるメルカリ上場は世界各国で台頭する巨大ベンチャー「ユニコーン」上場の日本第1号として、
    市場関係者の期待が大きい。日本経済の成長に向け、既存の枠にとらわれないビジネスを手掛けるベンチャーの成長は不可欠。“第2、第3のメルカリ
    ”育成に向けた環境作りが急務だ。

    いかそ
    https://www.sankei.com/economy/news/180617/ecn1806170009-n1.html


    (出典 premium.toyokeizai.net)



    【メルカリ上場、日本初のユニコーン 日本経済成長へ政府も育成後押し】の続きを読む


    1 3倍理論 ★ :2018/06/19(火) 10:38:40.98 ID:CAP_USER9.net

    2018 FIFAワールドカップ ロシアの大会6日目となる19日、いよいよ日本代表が初戦を迎える。相手はコロンビア代表。奇しくも4年前の最終戦で戦った相手とのリターンマッチとなる。

    孫子の有名な言葉に、「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」というのがある。敵の情報と味方の情報を前もってしっかり把握しておけば、戦っても危ういことにはならないという意味だ。日本代表の情報はすでに様々なニュースで報じられているため、ここではコロンビア代表について知っておきたい10のトリビアを紹介しよう。

    1.W杯の初戦は負け越し
    コロンビア代表は2大会連続6度目のW杯出場となる。過去5大会の初戦の成績は、2勝3敗と負け越し。ただアジア勢相手には、W杯で全勝。1990年イタリア大会のUAE戦(2-0)と前回大会の日本戦(4-1)で、2戦2勝している。なお日本代表とは、過去3戦して2勝1分けと無敗を誇る。

    2.南米勢はアジア勢に無敗
    W杯の舞台で南米勢はアジア勢に一度も負けたことがない。過去17戦して、南米勢の14勝3分けと圧倒的な成績を誇る。日本代表はW杯過去5大会で南米勢相手に4戦して、1分け3敗。2得点9失点と内容でも完敗を喫している。ドローを勝ち取った唯一のゲームは、2010年南アフリカ大会の決勝トーナメント1回戦。パラグアイ相手に延長戦まで戦ってスコアレスドローに終わった。しかし、PK戦で3-5と敗れ、ベスト16敗退を余儀なくされている。(※PK戦は、公式記録では引き分け扱いになる)

    3.W杯でスコアレスドローなし
    コロンビア代表はW杯で過去18戦して、7勝2分け9敗という成績を残しているが、スコアレスドローに終わったことは一度もない。引き分けに終わった2試合は、1962年チリ大会のソビエト連邦(現ロシア)戦で4-4、1990年イタリア大会の西ドイツ戦で1-1だった。今回の試合も勝敗はともかく、ゴールが生まれる試合になること必至だ。

    4.前回大会経験者は10名
    日本代表は、登録メンバー23名のうち11名が2大会連続でW杯メンバー入りを果たした。「選手の入れ替えが少ない」という声も聞かれるが、コロンビア代表も10名が前回大会の経験者になる。平均年齢を比較すると、日本代表が28.3歳であるのに対して、コロンビア代表は27.9歳。それほど大差はない。


    (出典 yuseiland.info)


    【【サッカー】日本代表の初戦の相手、コロンビア代表について知っておきたい10のこと】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)

    1 ばーど ★ :2018/06/15(金) 13:09:47.05 ID:CAP_USER9.net

    ※たまたまスレです

    ブルー@blue_kbx
    https://twitter.com/blue_kbx

    https://twitter.com/blue_kbx/status/1007177218076782593
    【拉致問題】増元るみ子さんの弟、増元照明氏「国会議員の中で拉致被害者救出に一番熱心で北に対する考え方が間違ってないのも安倍総理が一番だと思ってるので金正恩との交渉の際は日本の総理として安倍さんに対峙して頂きたい。救出なしに支援は絶対するな、今年中にお願いしますと総理に申し上げた」

    https://twitter.com/blue_kbx/status/1007177657807540224
    【拉致問題】横田めぐみさんの弟、横田哲也氏「日本政府、安倍総理筆頭にご尽力頂いてる中で反対勢力というか、河野洋平さんのような(国交正常化後に拉致解決を)と見当違いの発言をする方もいる訳ですからそういう方に惑わされないように私達もブレずに政府と協力しながら進めていければと思ってる」

    https://twitter.com/blue_kbx/status/1007177513829740544
    【拉致問題】横田めぐみさんの弟、横田拓也氏「この会見で記者の方がこれまで以上に多いので関心が高まってる証だと思うが=安倍さんの周辺、官邸周辺、家族会の周りで妥協策を持って答えを導くべきだみたいな融和論が高まるはず。解決の道筋が見えるまで簡単に動いて欲しくないと総理にお願いした」

    https://twitter.com/blue_kbx/status/1007182042734342144
    【拉致問題】横田めぐみさんの母、横田早紀江氏「拉致被害者救出は今がチャンス。日本の国全部が、マスコミの方も含めて本当に正しい報道をして頂いて、私の親、私の子供だったら私だって同じようにやるでしょという思いになって頂いて、皆一丸となって救出の為に総理を応援しながら頑張っていきたい」

    ■参考ソース
    足立康史@adachiyasushi
    https://twitter.com/adachiyasushi/status/1007193046205718529
    増元さんは、安倍総理でなければここまで来れなかったと政府に謝意を述べられ、拉致被害者の救出に全力を挙げるよう、拉致問題の解決なくして経済支援できないという意志を明確にするよう、要請がありました。更に、辻元清美氏を名指しして、政局に利用しようとする動きを厳しく激しく非難されました。


    (出典 www.sankei.com)



    【【拉致被害者家族会見】「安倍総理でなければここまでこれなかった。」河野氏の融和策を批判】の続きを読む



    (出典 sagaseru.net)


    1 風吹けば名無し :2018/06/14(木) 11:34:45.09 ID:hfgS/JnM0.net


     監禁容疑者「別人に頼まれ連れ去った」 静岡の遺棄事件
    2018年6月13日23時20分

    静岡県藤枝市の山中で看護師内山茉由子さん(29)=浜松市浜北区=の遺体が
    見つかった死体遺棄事件で、監禁容疑で逮捕された男2人のうち1人が「別の人物に
    頼まれて(内山さんを)連れ去った」と供述していることが、捜査関係者への取材で
    わかった。また、男らはインターネットの掲示板で知り合ったとみられるという。一方、
    遺体の遺棄については関与を否定しているという。

    県警は12日までに、内山さんの連れ去りにかかわったとして名古屋市内の警察署に
    出頭してきた40代の無職の男と、20代の男をともに監禁容疑で逮捕している。県警は
    共犯の可能性のある男が他にいるとして、容疑者の男らの名前などは明らかにしていない。
    捜査関係者によると、防犯カメ…



    (出典 no-tenki-e-tenki.com)


    【浜松看護婦 スポーツジム帰りに拉致殺害。犯人らが集ったのは「有名巨大投稿サイト」】の続きを読む


    和歌山毒物カレー事件(わかやまどくぶつカレーじけん)とは、1998年(平成10年)7月25日夕方に和歌山県和歌山市の園部地区で行われた、夏祭りにおいて提供されたカレーに毒物が混入された事件である。和歌山カレー事件とも呼ばれる。主婦が犯人として逮捕され、2009年(平成21年)5月18日には、最高裁判所にて死刑が確定。
    22キロバイト (3,259 語) - 2018年6月14日 (木) 08:57



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/06/11(月) 23:18:54.65 ID:Ln1R2dXM0.net BE:292723191-PLT(19081)


    (出典 img.5ch.net)

    紀州のドン・ファン怪*報道を見ながら、「20年前を思い出すわ」と、しみじみ語るのは、
    和歌山カレー毒物混入事件、林眞須美死刑囚の夫、林健治氏だ。
    野崎さんの自宅前を連日、メディアが取り囲んでいるが、カレー事件の時も同じ光景が繰り広げられたというのだ。

    「状況はカレー事件の時とよく似ている、そっくりや。テレビ見たら、カレー事件の時にいた記者連中の顔もあったな」と健治氏。
    「家の電話は朝から夜まで鳴りっぱなし。インターホンが聞こえて出ると必ずマスコミや。
    マスコミに翻弄される毎日やったわ。トイレに行く時間すらなかった」

    そんな中でも健治氏は心がけていたことがあった。
    「ワシは今でも眞須美は冤罪やと思っている。だから、メディアに家を取り囲まれても、外出の必要があれば堂々と出かけた。
    逃げるように、コソコソするとそれこそ犯人や、怪しいというイメージになる。
    世論に犯人だとされてしまうと思ったんや。
    だから、『堂々としていたら、ええんや』と家族にも口をすっぱくして言うたわ」。

    メディアに追いかけ回される野崎さんの妻の映像をテレビで見たという健治氏はこう同情する。
    「右も左もわからん若い女の子がマスコミに追いかけられて気の毒なもんや。
    ほんま、同情する。その心情は自分のことのようにわかる。しかし、犯人ではないなら堂々とした方がええ」

    さらに同じような経験をした立場からアドバイスをしたいと主張する。
    「おこがましいけど、一刻も早く刑事事件に強い弁護士に依頼をするべきや。
    和歌山は腕のええ弁護士があまりおらん。地の利から見れば、大阪の弁護士がいいと思うな。
    ワシも弁護士を選任して、窓口になってもらい、かなり楽になった。
    弁護士にはちゃんとカネを払うこと。そうしないと、働いてくれやんからな。
    やっぱり金やで。資産家のドン・ファンの妻なら弁護士代くらい安いもんや」
    https://dot.asahi.com/wa/2018061100035.html


    (出典 yurumire.com)



    【和歌山カレー事件の林さんの夫が紀州のドンファンの妻にアドバイス】の続きを読む

    このページのトップヘ